追跡アプリで浮気がばれた?直ぐに解除したい

追跡アプリって聞いたことありますか?
まるで犯人探しで使うような言葉ですよね。
その名の通り、携帯電話がどこにあるのかを追跡できるようになっているアプリで、紛失や盗難に備えたり家族を見守る為に居場所が分かるようになっています。

その位置情報を確認できる特徴を利用して浮気対策をする人が増えているんです。

追跡アプリで浮気がばれる仕組み

いつの間にか妻が自分の行った場所を知っていたら完全に浮気がバレたとしか思いませんよね。

[cap url=https://www.photo-ac.com/main/detail/294800]

実は浮気を疑った妻が、あなたにカマを掛けている可能性があります。

<ケース1>


  • 「今日○○に行ってたよね?」
  • あなた
    「え?なんで?」→あやしさ満載!
  • カマ掛け
    あなたと浮気相手しか知らない情報にどれだけ動揺するか確認した。

<ケース2>


  • 「出張いつもお疲れ様!」
  • あなた
    「また今度いかなきゃ」
  • カマ掛け
    実際は違う場所に行っているのを知っている妻があなたの嘘を再確認した。

どう応えてもバレそうです。
では追跡されている時にはどう対応したら良いのでしょうか。

居場所を言い当てられた時の3つの可能性

[cap url=https://www.photo-ac.com/main/detail/298690]

あなたの行った場所や時間を妻が口にした場合、間違いなく何かしらの方法で行動を監視されている可能性が高いです。
もちろん、妻にも行く理由があって本当の偶然の場合もあるかもしれません。
しかしそれならあなたに声を掛けることをするはず。

どちらにせよ居場所を言い当てられたということは、この3つのことを心配しなくてはなりません。

<不安材料>

  1. 追跡アプリで監視されている
  2. GPS設定で監視されている
  3. 専門業者に追跡されている

行動を監視されてると考えたら、不安でプライベートを楽しむ所ではありません。

追跡されるGPS機能とは

[cap url=http://free-photos.gatag.net/2014/09/03/150000.html]

まず追跡で利用されやすい携帯が疑われます
「そんなアプリ入ってないはず」
「そこまで怖いことするか?」
と考えたいところです。

どうやって奥さんがあなたを追跡しているのか一つずつ確認をしていきましょう。

携帯GPS機能で行動を監視する

[cap url=https://www.photo-ac.com/main/detail/1066778]

いわゆるドコモやauのスマホについているGPS機能で追跡されている場合。

<ドコモ>

  • イマドコサーチ(申込み必要最大5人)
  • イマドコかんたんサーチ(申込み不要)

イマドコサーチは購入時に設定している可能性があります。
一度設定してしまえば済む話なので、すっかり忘れていることも。

申込み不要のイマドコかんたんサーチは検索される度に「許可」を聞いてきます。
簡単に許可しないようにしましょう。

「携帯のGPSで変な許可画面が開いたからお前も用心しろよ」と言ってしまえば取り合えずはごまかせるでしょう。

詳しくはドコモ公式ページ>

< au >

  • 安心ナビ(申込み必要)

安心ナビは探されるほうの端末へアプリのダウンロードが必要です。
その際にはパスワードも入力が求められるので、奥さんが勝手に設定したという可能性は少ないと思います。

詳しくはau公式ページ>

<iPhone>

  • iPhoneを探す機能(申込み不要)

あなたの携帯が「iPhoneを探す」機能が有効になっていればパソコンからでもiPhoneからでも居場所の確認がされてしまいます。最近話題になった追跡アプリです。

ただし設定にはApple IDとパスワードが必要なので、奥さんが知る機会が無ければ不可能です。

詳しくはApple公式ページ>

携帯電話の契約内容の確認を

[cap url=https://www.pexels.com/photo/sign-pen-business-document-48195/]

携帯電話もどんどん進化し、かなり高性能で居場所が分かるようになってきました。
携帯を乗り換えした場合や機種交換した場合には、もう一度契約内容を確認しましょう。

家族の安心を守るためについているサービスを解約したことが奥さんにバレた場合には、会社で使うことを理由にして深く追求されないよう工夫を。

追跡アプリの種類は他にも沢山!

[cap url=https://www.photo-ac.com/main/detail/945184]

いつのまにか浮気対策として有名な追跡アプリがインストールされている可能性があります。
盗難防止を目的としたアプリですが、追跡機能やカメラ機能を浮気対策に応用しているのです。
中には会話専用のアプリもあり、それで追跡されていることに気が付いていない場合もあるようです。

<追跡アプリの例>

  • AirDroid
  • Call & Message Tracker
  • Couple Tracker
  • Cerberus
  • Phonedeck
  • Phone Tracker
  • Prey Anti Theft
  • Suica Reader

追跡アプリの違法性は

[cap url=https://www.pexels.com/photo/road-people-street-smartphone-2224/]

追跡アプリを自分が意図しない形で作動していた場合には、誰だって不快です。
しかも浮気の監視として意図的に使用されているのなら、早く解除したいもの。

「だいたい勝手に追跡って違法じゃないか?」

実際はどうなんでしょうか。

追跡アプリを他人が勝手に設定した場合

[cap url=https://www.pexels.com/photo/apple-bus-hand-iphone-6-4277/]

恋人同士でも婚約者でも、婚姻関係がなければ他人です。
浮気を防止したい一身で追跡アプリを設定しようとする人は後を絶ちません。

もちろん他人の場合、同意の無い勝手な操作や設定は違法行為になります。
こちらが気付かない限り、恋人がインストールしたことに気付かなければおしまいです。
簡単すぎるパスワードにしていると、寝ている間にこっそり設定されることも。

追跡アプリを妻が勝手に設定した場合

[cap url=https://www.photo-ac.com/main/detail/812493]

では家族である妻が設定した場合はどうでしょう。
じつは家族間であっても違法行為に問われる可能性があります。

  • 不正指令電磁的記録供用罪
    他人のパソコンやスマホに勝手にアプリを入れることは違法
  • 不正アクセス禁止法違反
    他人のIDやパスワードでログインすることは違法

家族の安全確認のためという大義名分(実際そのための機能)があるので設置されやすいのは事実。
しかし家族感でも勝手な追跡アプリの設定は違法との認識は広まりつつあります。
こちらのサイト「サレ妻が自分で浮気調査をするには」でも追跡アプリは推奨されていません。
そのかわり正攻法なやり方で素行調査を専門業者へ依頼するパターンが増えてきています。

追跡アプリの解除の仕方

[cap url=https://unsplash.com/photos/4l-e7U6c5ek]

初期設定からアプリが沢山入っているものも多く、実際見慣れていなくて気付かなかったという人も。
どんなアプリなのか調べて怪しいものがあった場合には削除しましょう。

中にはインストールされているのか分からないようになっているアプリもあるとの事。
あまり詳しくない人だと全く気付かない場合さえあるようです。

不明な場合は携帯SHOPへ

それでも不明な場合には思い切って問い合わせましょう。
不安材料が1つ消去できます。
思い切ってIDやパスワード変更も良い方法です。
奥さんには「故障したから修理してもらった」と説明すればいいだけ。

追跡方法がアプリではない可能性

[cap url=https://unsplash.com/photos/EG49vTtKdvI]

GPS機能や追跡アプリの対処をしたから安心と思っていませんか?

実は先ほどまで紹介していた追跡アプリをあなたの携帯に仕込には結構難易度の高いこと。
しかも違法行為であることには間違いありません。
危険を冒してまで奥さんがあなたのIDやパスワードを入手し、勝手に追跡アプリの設定までするでしょうか?

しかもインストールして設定するまでにはそれなりの時間が掛かります。
携帯を持ち歩く時間帯も結構長い現代人にとって、以前に比べたら結構追跡アプリの仕込みは難しいのです。

そうなると居場所がバレたのは追跡アプリのせいではないと考えるしかありません。
残る可能性は、本気の追跡調査で居場所がばれたということ

プロに追跡されている場合

[cap url=https://unsplash.com/photos/c4Fvlp63yAQ]

追跡のプロ=探偵事務所や興信所に追跡されて居場所がばれる可能性があります。
この場合、あなたが浮気相手と合っている証拠写真や、会話の録音、行動すべてが分かります。

もちろん浮気の正確な証拠として成り立つ調査をするのがプロ。
あなたが自分でどうにか防げることではありません。

どうしたらいいか相談するなら同じプロの探偵事務所が一番。
メールでも気軽に相談できるので、アドバイスを得て次の行動を検討しましょう。

妻には専門家のアドバイスで対抗

[cap url=https://unsplash.com/photos/87kYkk3oHTM]

女性の勘は驚くべき能力です。
あなたの残業や出張は、常に奥さんから疑いを掛けらているはず。

ごまかせていると思っている間にも、奥さんはあなたの行動を監視し、あなたの浮気を暴こうとするでしょう。
しかしいくら奥さんの勘が鋭くとも、浮気の証拠が無ければ浮気がばれたことにはなりません。

結局浮気の証拠を掴むには、専門業者に浮気調査を依頼するしかなくなるのです。
こちらもプロの調査で対抗するしか身を守る方法はありません

追跡や監視を逃れる方法とは?

[cap url=https://www.photo-ac.com/main/detail/1185716]

どうにか妻からの追跡や監視から逃れたいと思って足掻いてみても、プロの目はごまかせません。

あなたへの追跡調査が始まっていれば、既に身の回りや車などに追跡機器が仕込まれている事も十分考えられます。
しかも携帯の追跡アプリとは違って、車へのGPS機器設置は「車は夫婦の共通財産」と見なされ、別居でもしていない限り罪に問われることはないようです。

つまり居場所が追跡されていると感じた場合には、奥さんは何らかの方法であなたの情報を入手しているということ。
あなたの変な行動が現状を悪化させる原因になる危険もあります。

だからこそ監視や追跡を逃れるには最初に専門家に相談することが大事なポイントとなるのです。
「緊急性のある相談」にも対応してくれる窓口を利用すれば、時間がない人でも専門家のアドバイスを受けることができます。
電話で話すことが苦手な人は、メールでの相談ができるところがおすすめです。
専門家への相談をしつつ、同時に追跡アプリの対応をすることで対抗しましょう。
もちろん、追跡方法が未確認の場合は自分で行動を制限するしかありません。

無料相談は公的機関と民間どちらが良い?

[cap url=https://unsplash.com/photos/UgA3Xvi3SkA]

まずは相談といっても、公的相談機関と民間相談機関のどちらに相談していいか迷うと思います。
相談する人の立場や状況によって使い分けした方がよいでしょう。

公的相談機関と民間相談機関の違いを比較してみました。

<公的相談機関>(ストーカー対策)

公的相談場所は、警察・男女共同参画センター・配偶者暴力相談センター・市町村区設置支援センターなど。
本気で配偶者からのストーカー被害に対応してくれる場所です。

疑いでは動いてくれないことも多く、対応時間も制限があります。
しかも証拠が無い家族内での追跡レベルでは動いてくれる可能性は低いでしょう。

<民間相談機関>

民間相談機関といえば、探偵事務所・興信所・など。
民間相談機関は、実際の被害が無くても動いてくれるのが最大の魅力
しかも緊急性の高い今回のような場合には、直ぐに対応してくれます。
弁護士はさらに大きな問題などが出番で、その際には一定の調査が必要になることも。

民間の無料相談システムを利用する

今回のようなデリケートな問題は、特に民間期間への相談が適しています。
初めから調査を依頼するのもいいですが費用が気になりますよね。
まずは無料相談のシステムを利用するのがおすすめです。

「追跡・監視・盗聴されている!」
と一人で不安を抱えずに相談してみましょう。
今すぐアドバイスを受けることで対策を取ることが可能になります。

<緊急でも24時間無料相談可能>

追跡アプリもプロの追跡も対抗策次第!

[cap url=https://unsplash.com/photos/1HqfZSREk1E]

追跡アプリにしろプロの追跡にしろ、緊急時の対応能力と確実性が高い方法で対抗するのが最善の方法です。

<対抗策のおすすめ順>

  1. 探偵事務所への無料相談
  2. 追跡アプリの確認
  3. 携帯契約内容の確認
  4. 携帯の初期化・IDの再取得

追跡アプリや契約状況の相談は携帯ショップに相談すれば解決します。
しかし本当に怖いのはプロの追跡です
早めに専門家のアドバイスを受けることで、自分のプライバシーを守りましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です